QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
Rampart Colors
Rampart Colors
かれこれ15年ほど、ミリタリーサープラスを買い続けてしまっている反省能力の乏しい人間です。
でも、満足してます。

2011年05月15日

空軍特殊ヘッドセット3耳アテ目

ちょっとまじめに。
3月11日の地震により多くの方が亡くなり、また被災されました。そして、現在も多くの方々が
厳しい状況に置かれ生活されています。現状、自分に出来る事が募金や節電ぐらいしか出来ず、
日々東京に暮らす自分にとっては平凡に過ごす事すら心苦しい日々が続いています。
震災から二ヶ月が過ぎた今、亡くなられた方々にあらためてお悔やみ申し上げます。
また、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

自分はあの日、何が起きるとも知らず千葉で仕事をしていました。震源地に近かったため
とてつもない揺れと衝撃、そしてその後帰ることが出来なくなった米海軍横須賀基地所属の隊員を
身振り手振りで、帰り道の案内した事は昨日の様に思い出せます。
また、過去に2年ほど南相馬市鹿島区(旧鹿島町)に住んでいたことがあるため
今の原発の状況を考えると胸が苦しくなる重いです。

震災後、自分の大好きなSTSチームのPJ及びCCTが空港の復旧や支援物資の輸送、
救助任務に迅速に行動しましたが、まさか日本で彼らが活動する画像や情報を目にするとは思っていなかったため、
それらの情報は大変ショッキングなものでした。
彼らが、レスキュー任務でハイチや自国アメリカのカトリーナなどでも救助任務、空港の復旧任務にあたる画像は
過去に見ていましたが、やはり【対岸の火事】とゆう見方しかできて居なかった自分に疑問を感じました。
しかし、これを考えてしまうとこの趣味すべてに対し疑問を感じなくてはいけなくなります。
しばらく考えましたが、今は考えに自分なりの決着をつけ、
また大好きなSTSチームを追っかけていきたいと思っています。

自分のチカラは微力でしょう。また多額の寄付をされている方には到底及ばないでしょう。
しかし、これからも自分に何が出来るのか考え、少しでも被災地の方のお役に立てる事をしていきたいと思います。

横田基地で会ったPJに漠然と「どんな仕事?」と聞いてみたことがあります。その隊員は親切に答えてくれました。

『とても、誇りの有る仕事だよ。世界中、どんな場所でも、どんなときでも、怪我した人や
困っている人、助けを必要とする人をそこから助け出すんだ。僕達は、そのスペシャリストだよ。
世界でも、その仕事のナンバーワンさ。きっとね。でも、本当は僕達を必要とする任務が無いことが一番いいことなんだ』







空軍特殊ヘッドセット3耳アテ目は、リベレーターⅡです。
COMTACベースのリベⅠと変わりすぎなぐらいベースから変更なTCIに何が起きたか知りたくなるヘッドセットです。
はい、SORDINベースです。陸軍などでも多く見られるSORDINをベースにTCIがカスタム、チューンした
リベレーターⅡはⅠと比べ着用画像が少なめなのでちょっとマイナーなヘッドセットのような気がします。
でもやっぱり、どわい好きです。





COMTAC、SORDINは着用時外部の音を集音するのが大きな特徴ですが、
この二つ、集音時の音質がそれぞれ違っています。
意外とこの音質で好き嫌いが分かれたりする場合もあるようなので、機会があればぜひ比べてみてください。





外観もODベースのリベⅠに対してリベⅡは黒です。
うーん、渋いのかな?黒はオシャレさんだってスタイリストさんが言ってました。
ザ・クロウだ。ギャグじゃないっす。リーの息子のリーです。

また、特徴的だったダイナミックマイクもおとなしめです。。でもデカイおかげで、リップライトがつかない。
これもまた、デュアルなので配線ガチャガチャ、PTTガチャガチャといろいろ楽しめます。
いえ、説明がメンドクサイわけじゃないですってば。米陸軍特殊ODAからもちらほら放出されてます。























ちゃくちてんはしんちょうに。
Posted by Rampart Colors at 02:17