QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
Rampart Colors
Rampart Colors
かれこれ15年ほど、ミリタリーサープラスを買い続けてしまっている反省能力の乏しい人間です。
でも、満足してます。

2011年04月25日

空軍っぽい的な感じなナップザック①

友人の娘さんがトラブルに巻き込まれたようです。
長年の友人ですが、誰にでも親切でやさしい二児のパパでもあるこの方は、なにかと話のネタには
事欠かないドラマのような人生を送っているようです。という訳で来週も目が離せません。
今度、次回予告ください。

皆様、こんにちは。
ミリタリー以外にもバックパックと帽子が好きなため、どんどん物が増えてく今日この頃。
昔は、どこへ行くんだよってぐらい軍隊っぽいデザインだったバックパックも現在では
グレゴリー、アークテリクスなど等アウトドアメーカーのデザインやメーカーが軍に納入するようになってきたため
デザイン的に街でも背負い易くなってきました。でも、迷彩がらはなぜか職質くらうw。

お空さんでは、PJはメディカルバック、CCTはラジオパックと分かり易いぐらい分かれるので
いろいろ選べて楽しめます。
KELTYはSEALsのMAP3500が有名ですが空軍でもナイスなKELTY使ってます。
ラジオ専用に設計されているバックパックで、メイン内部はラジオ用固定パーツ、サブポケットが
設置されています。フレームも、豪華な三本使用。










またもや、ポケットいっぱい。ポケットとメインカーゴの間にヘルメットを収納できるのでアクティブに行動できますw。







バックパック上部には、チラリな感じが楽しめるジッパー窓付き。ラジオの基盤が確認できるように
なってます。便利ですよ、奥さん。開け閉め3回で壊れそうな感じですが。



さらに、この窓両サイドにはアンテナやら、コードやらなんやらかんやら、ハイドレーションチューブやら
なんやらかんやら出せる穴が二つ付き。

ショルダーには、KDUポーチ付き。これも、開け閉め3回まで。
ポーチは取り外せるので、あなたのお好きな位置に。







んで、最後に底部からおしゃれなレインカバーが出てきます。
え?ラジオパックなのに防水じゃないの?これ、、、、、、、?うーーーーん、コスト安だからガマンすっか。
















背中一つ、いろいろ背負ってるから重いなー。いろんな意味で。





Posted by Rampart Colors at 20:47